忍者ブログ

ナルヴィアのきわどい日々

やっぱりちょっとオレには難しすぎる!? ベルウィックサーガをやっと1回クリアしたダメゲーマーの日記

2019.08.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.02.24
ぴったりLv.10パラディン。アーサーは優等生!
グラフィックはやっぱり使いまわし。
HP、筋力、防御、俊敏にボーナスが付き、槍が使用可能に(5)。
まぁ使わせることは殆どないと思うね。
アバランチソード+当て身のウマミを知ったら剣で十分だよオレ。
すでにLv.7で技能値のクラス条件は全て満たしてしまったアーサー、恐るべし。
あとはただLv.を上げるだけだった。M盾を早めに使わせたのが良かったかも。
みんなこうなら、ね(ため息)

※アーサーのCC条件 Lv.10、剣技能20、S盾技能20、M盾技能10以上。
PR
2007.02.24
海賊の被害に頭を抱える商人達。海運はナルヴィア経済を支えている。
商船の出航をそういつまでもしぶっている訳にはいかず、商人達は軍に護衛隊を再三に
渡り要請していた。
その話はギルドを経由し、やがてシノン騎士団にも伝わる。護衛隊の任を受けるリース。

海賊ヴァイスを追い続ける賞金稼ぎシルウィスは、この話を聞きつけ、任務に参加したい
と申し出てきた。彼女の高飛車な態度は相変わらずである。
そしてシルウィスは、この任務で望み通りヴァイスと対峙する。
(シルウィス入団イベント)
【プレイ記を読む】
2007.02.24
■ルヴィ叙任式■
Lv.11でパラディン。騎士団入りの条件がLv.10。CCのためには、入団後ひとつレベルを
上げなくてはならないので、一応これが最速のハズ。
技能値以外のパラメータ・ボーナスに加えてM盾6。高いからなぁM盾…。
彼女を今後使うかどうかは別として、続くイベントは一番長くて派手で、彼女を育てて
良かったなぁと思わせるものだった。

※ルヴィのCC条件 Lv10、剣技能20、槍技能20、S盾技能20以上&入団後1レベルUP

■馬上トーナメント■(クリフォード入団イベント)
ウォルケンスの気まぐれとしか思えない馬上トーナメント。
パラディンになったばかりのルヴィは、まだ誇れるものがないと参加を願い出る。

ルヴィが3回戦まで順当に勝ち抜いた時、仮面の騎士が声をかけてきた。散々ルヴィを
挑発するような発言を続けたあとで、彼女の決勝の相手でもあるという仮面の騎士は、
その決勝に条件をつけてきた。それは「負けた者は騎士の名を返上する」という理不尽な
ものだったが、気丈なルヴィはこれを承諾せざるを得なかった。

決勝。仮面の騎士の実力は確かなものだった。ルヴィは善戦したが装備を外され、騎士に
敗北する。

去っていこうとする仮面の騎士を呼び止めたのは誰あろうウォード隊長その人だった。
ウォードは立ち回りを一目見ただけで仮面の騎士の正体がルヴィの父、クリフォードで
あることを見抜き、決勝前のルヴィとのやり取りをも物陰から観察していたのである。

「見下げ果てた男」 ウォードはクリフォードをそう呼び、クリフォードに一騎打ちを
申し込む。自信満々でこれを受けるクリフォード。かくして、かつて互いに聖騎士の
キャリアを持つ2人の戦いは始まった。その軍配はウォードに上がる。
数年間、酒に溺れていたクリフォードと、戦場に身を置いていたウォード。その差は
如実に現れ、クリフォードを打ちのめした。

ウォードはクリフォードを諭す。並みの男ですら手にし難い聖騎士の称号。ルヴィが
それを取ることができたのは、努力する姿勢や才能を父から受け継いでいるからでは
ないのか。そもそもルヴィが騎士を志したのは誰の影響か。
妻の面影を娘に重ねているだけのクリフォードには、それが見えていなかったのだ。

翌日、和解した父娘は執務室を訪れる。
そして今度は2人揃って騎士団へと加わるのだった。

※このイベントは叙任式に連続して挿入されている。ルヴィのイベントだけど、とにかく
隊長がカッコ良すぎる。ここでのウォードはアカデミー助演男優賞もの。シビレる。
2007.02.26
ナルヴィアの治安は悪くなるばかり。
特に盗賊達の略奪行為は激化し、遂には神殿の宝物なども荒らし始めた。
英雄アルシオーネが持っていたとされる伝説の剣、バルムンクまでもがその手にかかり、
業を煮やした神官長クエスクリアは盗賊討伐をシノン騎士団に依頼する。

その話を聞きつけたクレイマーは、この任務に参加したいと言ってきた。
英雄譚を聞きながら育ち、優れた名剣を愛して止まないクレイマーは、命に代えても
バルムンクを取り戻したいらしい。その想いはウォードには解りかねたが。
(クレイマー入団イベント)
【プレイ記を読む】
2007.02.26
■銘酒の饗宴■
ウォードは酒場でエルスハイマーの姿を目にする。ここで彼に会うのは珍しいことだ。
しかしエルスハイマーがアレックスから受け取っている酒瓶に、ウォードの目は釘付けに
なる。この戦時下で、普段から入手困難と言われる銘酒イシスの月が何故ここに!
エルスハイマーは、新たに銘酒のコレクションを始めたらしい。
その銘酒に、ウォードも少なからず見識があるのを知ると、エルスハイマーは早速、
ウォードを屋敷へと誘った。さりげなく強引に。そうまるでいつかのように。

いつもの収納室とは違う、地下の貯蔵庫へ通されたウォード。
そこに並んでいる銘酒は、いずれもウォードを唸らせる垂涎の一品ばかり。
しかもウォードの知る限り、酒としては常軌を逸した高値がついているものまである。
一体いくらでこれらを手に入れているのか。
いちいち銘柄に反応するウォードを見て、エルスハイマーは満足しているようだ。
コレクションの酒を無造作に選び、クララにテーブルの準備をさせるエルスハイマー。
今からこのコレクションを飲もうというのか!思わずエルスハイマーの意思を確認して
しまうウォード。
別室。しばし言葉にならない美酒を堪能する2人。
思わぬ役得のウォードだったが、彼にエルスハイマーの言うようなコレクターの資質が
備わっている訳ではない。ウォードは…ただ酒好きなだけだった。

※コレクターアイテムを15個達成時に発生するイベント。飲みたいぞ「イシスの月」!

■妖刀アルバトロス■
エルスハイマーのメイド、クララが血相を変えてウォードのところへやってきた。
彼女の話によると、エルスハイマーは先日ウォードが届けたアルバトロスを食事も摂らず、
日がな眺め続けているらしい。
ウォードはエルスハイマーを見たとたん、その異変に気がついた。刀を取り上げようと
するウォードに抗うエルスハイマーは、その口調さえ変わってしまっている!
危険な状態と判断したウォードは、エルスハイマーの身体に当身を入れた。

鍛えた戦士なら妖刀の魔力に憑かれることもないが、エルスハイマーはただの人。
刀に見入っている内に、自身が刀に魅入られてしまったのだろう。
エルスハイマーは正気に戻り、アルバトロスも神官に祓ってもらったが、当事者のエルス
ハイマー本人は、今回の一件を「コレクター冥利に尽きる」などと言っている。

この男につける薬はないものか。そう思うウォードだった。

※妖刀アルバトロスをエルスハイマーに渡すと発生するイベント
2007.02.26
ラーズ教団がマルゼ沼に祭壇を建設し始めた。それは異教徒であるヴェリア信者を
裁くためのものであるという。
その建設現場から逃げてきたという男から、フェイはカオスの情報を得る。
祭壇の建造を仕切っているカオスは、どうやら神剣ヴァジラを帯剣してはいないらしい。
ヴァジラを取り戻す好機とみたフェイは、単身でマルゼへ乗り込む。

ちょうど同じ頃、リースにはルボウ司教からラーズ祭壇建設を阻止してほしいという
依頼が入っていた。現場のマルゼは自然が作り出した毒の沼地らしい。

しかしフェイと騎士団に流れた、この祭壇の情報はわざと流されたものだった。
ラーズ四天王の一人、アルマキス。カオスの存在を不快に感じているこの男は、イズミル
の剣士と同盟軍を同時に操り、カオスを消そうと目論んでいたのだ。
【プレイ記を読む】
2007.02.26
エノクはセネの腕をつかんで走り出した。セネに見せたいものがあるようだ。

怪我をしていた仔馬が完治している。元気になった仔馬はセネに「乗れ」と言っている
ようだが、なぜか遠慮しているセネ。

タニア族の掟では、成人の儀を迎えた者に馬に乗る資格が与えられる。
子供の頃から馬の世話をさせられても、成人するまでその背に乗ることは許されない。
馬を愛でるタニア族ならではの掟。それがセネを遠慮させている理由だった。

そこに、カルマールが飾り鞍を持って現れた。その飾り鞍こそ、タニア族の成人の儀を
終えた者の証なのだ。
カルマールはセネの父からそれを託されていた。セネが一人立ちしていると思えたら、
彼女に渡してやって欲しいと。

飾り鞍を付けた仔馬にまたがるセネ。馬の名前は…そう!「ティコ」だ。


※このイベント中、セネはグラスランナーにCC。筋力・防御・俊敏にボーナスが付き、
スキル「スリ取るⅡ」を覚えた。再移動できる彼女は…もう反則的なキャラ。
セネのCC条件 3章依頼「仔馬と盗賊」をクリア後、Lv10以上。
2007.02.27
ボルポス街道に補給地を設けるため、同盟軍が送った先遣隊が次々と消息を絶っている。
背後から急所を一突きという不可思議な犠牲者の死体から、軍内部では次第にボルポス
谷には悪魔が住んでいる、そんな噂も流れ始めた。
苛烈さを増す帝国との戦いに、補給地の確保は必要不可欠。ロクフェルから依頼を受けた
リースは、この地に騎士団を派遣する。

確か6章にもそんな話が。同盟軍の補給部隊はきっと弱すぎなんだと思う…。
【プレイ記を読む】
2007.02.27
HP・筋力・防御・俊敏にボーナスが付いて、「三連射」のスキルを覚える。
シロックは弓に特化したキャラとして、とても潔いと思う。余計なことは覚えない。
他の弓キャラ達も技能値はCCまでに上限を叩いてしまっているけど、シロックも
例外ではなかった。わりとすぐ30にとどいてしまう。CCまでは技能値は固定。
CCし易いことは確かだと思うんだけど、いーんだか悪いんだか…。
技能値以外のパラメータも、もちろん大切なハズなんだけどね。
ボウシューター
これまではニセ3連射だったけど、これからは「再攻撃」で4回攻撃も可能!

※シロックのCC条件 Lv15、弓技能30以上。
2007.02.27
ギルドに入ってきたイストバルを見て、他の傭兵達が口々になにか言っている。
 本人が何事かと思っていると、ギルド受付のラウスがその訳を教えてくれた。
 ギルドでは、若くしてその名声を高め続けているイストバルに敬意を表し、
 ハイハンターの称号を贈ることになったのだ。アリーナもお祝いに駆けつけた。
 妹の生活のさらなる安定と、自身の今後の活躍を改めてその場で誓うイストバル。

HP・筋力・防御・俊敏にボーナス。何故か剣を覚える(7)。
 絶対使わせることはないと思うけど(笑 
 やっぱ弓の技能値を50にしてバスカニオンを使うイストバルが見てみたいけどな。
 CC前にLv.15で「狙撃」を覚えたり、けっこう優遇されてるかも知れないね。

※イストバルのCC条件 Lv15、弓技能30以上。
  BackHOME : Next 
A questionnaire

Q.チョ ト イイデスカァ?
「あなたはベルウィックサーガを
何周プレイしましたか?」

ほとんどライフワーク。
        いちいち数えちゃいない。
7周以上。
5・6周はしたかな?
4周。
3周で飽きたorまだまだ!
2周もやりゃあ充分っしょ!
とりあえず1周。
いま1周目。なんとかクリアできそう。
いま1周目。ダメだくじけそう。
やってられっか。クリアせず売った。


-結果を見てみる-

by pentacom.jp

Categories






*************************

*************************
Comments
[09/04 ねこにん]
[06/12 NONAME]
[05/29 ねこにん]
[05/21 ねこにん]
[05/14 ねこにん]
BBS&Mail
Calendar
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Search This Site
for Mobile

ナルヴィアのきわどい日々 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  
Tree Script by ニンブロラボ. / Newmark Script by FCafe / Folding Script by ABCK
Material by A TRIAL PRODUCT'S M.P. / @ WEB online 素材集


忍者ブログ[PR]