忍者ブログ

ナルヴィアのきわどい日々

やっぱりちょっとオレには難しすぎる!? ベルウィックサーガをやっと1回クリアしたダメゲーマーの日記

2019.11.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.04.30
ぴったりLv.15でディアンはアクスレイヤー
ただ、シナリオ中のタイミングとしては少し遅いのかもしれないなぁ。
入団条件(殺害数)とCC条件は、ほぼ同時に満たすのがディアンというユニットに
とっては美しいのかも。
HP、筋力、防御、俊敏にボーナスが付くけど、専用武器ブージは入団イベント戦争の傷跡
ですでに入手しているし、なんだか年末調整が還ってきたようなカンジ。
斧の技能値は9章あたりでとっくに満たし、12章任務でレベルが15に達したんだけど、
すぐにこのイベントが起きなかったのはイゼルナがさらわれちゃってたからなんだね。
(イゼルナはギルドでの式典に参加)
ううっ、こんなところにもシナリオ整合性の余波が…。

斧の才能はイチバンだね、このヒト。
ね狙ってなかったけど、これで全員CC完了。う・れ・し・い

※ディアンのCC条件 Lv15、斧技能30以上。
PR
2007.05.04
王国歴619年 秋

セレニアの乙女と、影で動く智将ベルナードの相乗効果は素晴らしい戦力を産み出した。
バルモアで旗揚げされた自由ヴェリア軍は、短期間の内にシノン、ディアナ、そして
遂にはセレニア南部にまでその勢力を拡げる。
使徒セレニアの影響力はすでにセレニア領内の民衆の心を掴み、この地で早々と帝国に
寝返り、総督となっていたピアス伯爵は新勢力と民衆の影に脅えた。
ピアスは歪んだ性癖を持ち、彼が多くの民に対して行ってきた残虐な仕打は多くの恨みと
憎しみを招いていた。またそんなピアスだからこそ、ラーズ教団との相性は良かった。
窮地に立ったピアスは、ラーズ司教ゴルドヴァに泣きつく。
ゴルドヴァは、使徒セレニアを陥れるための恐ろしい策略をすでに実行に移していた。

ヴェリア王都ヴァレムタインでは、帝国軍総司令官ファイサルが、暗黒騎士カオスより
驚くべき報せを受けていた。クレイマン皇帝の崩御である。
クレイマン皇帝は寵妃アナスタシアとの間にできた嫡子マナリスを溺愛していた。
マナリスの存在によりファイサルの渇望する帝位継承は実に微妙なものとなっている。
そのファイサルの心理を巧みに操り、マナリスを擁護する派閥とファイサルとの共倒れを
画策している人物。これもラーズ司教のヤーカーラムである。

ラーズ教団、いや、教皇ウルバヌスの狙いとは、国同士、国内部で人々を争わせ、
疲弊しきった時期に大陸全土を手中に収めることなのだ。
ここに現れたカオスでさえ、ヤーカーラムに神剣ヴァジラを握られ、教団の手先として
使役されているに過ぎなかった。
そのカオスは去り際、ヤーカーラムをこう呼ぶ。「軍務卿殿」と。

ヴェリア自由軍の本拠地ディアナ。
使徒セレニアは、ウォルケンス国王から勅命の呼び出しを受けていた。
なんと帝国のほうから申し出たという和平。それについてウォルケンスはセレニアの乙女
と相談がしたいと言っているらしい。
早速これに応じ、ベルナードの帰りも待たずにナルヴィアへ立とうとする使徒セレニア。
侍女カサンドラが指摘する通り、彼女の気持ちを駆り立てる理由は他にもあった。

和平への希望。待ちわびていた再会。
ナルヴィア訪問は、セレニアの乙女にとって明るい未来への旅立ちであるはずだった。

※13章オープニングイベントより抜粋
2007.05.04
謁見の間。
ウォルケンスはセレニアの乙女に、全幅の信頼を寄せるフリをしながら猫なで声で
休戦条約を結ぶ和平の使者としての任を与え、彼女を調印式へと送り出す。
続けざまに今度はリースを呼び出し、これも三文芝居よろしくバストン死守の命令を
発するのだった。
その真意は、少女一人の命で得られる領土の返還と、すでに自分が見限った戦地で
リースを葬ることだ。ヘルマン満足そう。パドルフ嬉しそう(笑

だが王の真意がどうであれ、リースにはバストンへと赴く大儀があった。
負傷したロズオークとバンミリオンの軍がその街へ取り残され、今正に帝国軍に包囲
されようとしているのだ。

命を賭す覚悟でそこへ向かおうとしているリースを城内で呼び止めるシェンナ王女。
シェンナはウォルケンスの思惑と今のバストンの状況を充分過ぎるほど理解していた。
彼女は自分の言葉でさえリースの出撃を止めることができないと知ると、無理矢理
リースに無事の帰還を誓わせ、ヴェリア王家に伝わる聖剣サクシードを手渡した。
そのままリースに身を寄せるシェンナ。
その時の2人の姿は、会話の声が届かない場所からは、ただただ親密な男女の逢瀬に
見えたかも知れない。
使徒セレニアは足早にその場を立ち去るのだった。

ディアナに戻った使徒セレニアは、侍女カサンドラに初めて休戦の条件を明かす。
調印式には一切軍隊や供を付けずに、ただ自分1人で出向くのだということを。

その後にカサンドラがつぶやく、使徒セレニアの別の呼び名…

違うんだぁ~リネットぉぉおおっ!!
【プレイ記を読む】
2007.05.07
リアナ国王の墓前。
そこでアイギナとロゼリーはモライ司祭の一団に襲われる。
そのモライこそ、リアナ国王を殺し国を奪った張本人だった。アイギナは自ら悲願と
していた父の仇、モライを討とうとする。
だがその場に現れたシェルパは、魔法に集中するアイギナの気持ちをわざと乱すような
言葉を口にする。

モライに敗れたときは、国を忘れて1人の女性として生きろ、と。

モライの魔道師としての実力は侮りがたく、アイギナは返り討ちにされ深手を負うが、
彼女にトドメを刺そうとしたモライに、シェルパは不意打ちを仕掛けて倒してしまう。

シェルパに仇討ちの邪魔をされたとばかり思っているアイギナ。
だがシェルパのとった行動は、侍女ロゼリーの願いを組んだものだったのだ。
ヴェリアの教えは、憎しみで人を殺めることを禁じている。シェルパはアイギナが抱き
続ける憎しみの代わりとなってモライ司祭を倒してくれたのだ。

ロゼリーにそのことを教えられたアイギナは、本心では決して去ってほしくはないと
願っている男を追うために、慌てて今閉まったドアを開けた。
2007.05.22
いつもそうなんだけど、説明書をよく読まないオレは(そのせいだけとも思えないんだけど) いい加減ゲームを進めてから気がつく操作というのがあるのよ。
「早く言ってよ」って ひとりツッコミしたくなるような…。
例えば(しかく)ボタンの使い方ってなかなか気がつかなかった…

執務室で□ボタン。
最初はティアンナにぶつぶつ言われながら編成なんかしてたけど、セーブ・ロード・
一括売却・月次報告のほかでティアンナに話しかけることなんてないじゃん。
すぐ「出撃準備」に。

街や施設で□ボタン。
どこでも「出撃準備」ができるし、「自室へ戻る」というコマンドも便利かも。

イベント中に□ボタン。
メッセージのスピードを変えたり、ポーズモードにできる。

携帯袋の受け渡しも□ボタン。
出撃準備→アイテム交換で携帯袋だけ交換できないのかと思っていたんだけど、
このとき□ボタンを押せば交換できる。

アイテム交換と言えば…
アイテムの交換はこの方法だけじゃなく、出撃準備画面でユニットを指定したときに
出るコマンド「アイテム一覧」でも交換ができる。
5章のシルウィスに預けてあったものも、ここで交換することができる。
でも12章の任務闇の司教異教の神の間でのイゼルナ、サフィアからはこの方法で
アイテムを受け取ることはできない。
あと14章に入ると、章をクリアするまでクララからはどんな方法でも交換はできない。

傭兵たちの装備
最初は青く表示されている彼らの装備は受け渡し不可。入団後はみんなのもの(笑

武器ランク
ちょっと不条理にも思えるこのシステム。武器ランクはユニットのレベルに対応して
いるので、レベルに達していないユニットは装備はできても武器の能力を十分に
引き出すことができない(攻撃が当たりにくかったり、効果が出なかったり)。
レベルじゃなくて技能値なら、なんかナットクなんだけどね。

専用武器
それぞれのユニットに設定された専用武器(リース、リネットを除く)も、レベルが武器
ランクの数値に達してさえいれば別のユニットで問題なく使用可能。
ただ、専用武器のほとんどのランクは30。
マーセルのツヴァイハンダーなんかは20なのでちょっとおトクだよね。

まとめられる武器
矢や投擲武器は、「整理」コマンドのときに定められた単位でまとめられる。
いっそ魔法もそうできればよかったのに…

戦闘マップ中で…
セレクトを押しながらスタートを押すとソフトリセット(気がついたのは13章!)
スタートボタンでマーカー(このブログでは時々フラグと書いてるよ)

よく使ってる設定
  戦闘アニメの表示切替→「マップ戦闘のみ」
  ユニットの移動速度→「高速
それから、支援効果の表示をなんとなくONにしている。
これは今後も継続だね。オレってば少し短気?
2007.06.12
錬金コンプリートではルミエールからリペアストン、武具コンプリートではオーランド
から整備の手引書をもらえた。
整備の手引書はさんざん悩んだ挙句、シロックに使うことに。
武器手入れ」スキル付加。これでガンガン3連射や再攻撃してもらおっと。
リペアストンの使い途こそ、けっこう悩むところだなぁ。戦闘マップに持っていって
壊れたら使うのがいいかなぁ←弱気&優柔不断

集めてきた合成素材は、探索ポイントやマップに落ちているもの、それから敵が
持っているものに関してはまず取りこぼさないと思うけど、前半ショップで売ってる
ものとかは絶対うっかりしそうになるよ~。金欠だしウォードも倹約と言ってるし。
初プレイのうちは後からでも買えるんだろ、とか思っちゃうよ。
まさか必ず買わなくちゃいけないなんて…ねぇ。

最後の買い物は、まず魔法にアイテム買った。強力な矢も買った。槍、盾…。
斧だけは余りまくってる(笑 高価な武器はいらないな。ハルバードとか。
15章は合成武器使いまくりの予感(笑
2007.06.12
執務室に現れたカサンドラ
リースは、使徒セレニアがリネットであったという事実を初めて知った。
帝国はリネットの身柄と引き換えに休戦条約を同盟軍にもちかけ、
ウォルケンスはこれに応じたのだ。

リネットはローランドの城塞都市、ダムサルに囚われていた。
ピアスの陰湿な責め苦に耐え抜いているリネット。
だが司教ゴルドヴァは、リネットを魔女として火刑にする腹積もりでいた。
(なにげにセクハラ攻撃もしていた)

リースは一家臣としてセレニア救出の許可をウォルケンスに求める。
しかし自分のことしか考えなくなってしまった愚かな王は、その嘆願をはねつけ、
もし勝手な振る舞いをすればリースに縁のある人々を全て打ち首にする、
そう声を荒げるのだった。

これまで忠誠を尽くしてきたこの男は、本当に王たる器だったのか。
ウォルケンスを見据え、自分に問いかけるリース。
リースは、ふと今度はヘルマン軍務卿に視線を移す。
ヘルマンもまた、リースをじっと見返した。
言葉を発しないヘルマンの頭の中には、リース共々騎士団を反乱分子として
葬り去るための青写真が、綿密に描かれているのだろう。

宮中で出会ったティアンナに、リースは騎士団をヴェスター旗下に預けることを
伝えると、ティアンナに対する今生の別れとも取れる言葉を残し、立ち去った。
これまで見たこともないリースの様子に、呆然と立ち竦むティアンナ。

リネット。
彼女が何者だろうと、彼女にとっての自分が何であろうと、そんなことはどうでもいい。
救わなくてはならない。失ってはいけない。

ナルヴィアの街がぐっすりと眠った時刻、リースは独り愛馬の手綱を握った。
【プレイ記を読む】
2007.06.17
クレイマン皇帝の崩御。その直後、ファイサルと手を結ぶウルバヌス教皇はクーデターを 起こし、帝都レオグラードを制圧してしまった。
アナスタシア妃とマナリスはゼフロスの支配下にあったレイア王国に逃れることに成功。
当然2人を擁護したゼフロス。帝都奪回のための動きを見せ、ファイサルを支持する旧守 派とマナリス支持の革新派の間では抗争の火蓋が切られた。
ファイサルは手勢の一部をバレムタインに残し、殆どの兵を率いて帝都を目指していた。
ベルナード=ヴェリア自由軍、王都奪回のチャーンス!

一方シノン・ナルヴィア・ボルニアの3軍は、ナルヴィア帰城の途中サーラ村に立ち寄り、ティアンナから驚くべき報せを受ける。
なんと国王自らが、ナルヴィアに帝国兵を招き入れているというのだ。これに反対した 者は全て粛清され、ロズオークやリード、シェンナまでもが投獄されてしまったらしい。
ウォルケンスは自分とベルナードに対する評価の差が、やがては我が身を滅する程のものと感じ、帝国に恭順してまでも保身の道をとろうとしているのだろうか。
いや、それだけではないはずだ。帝国上陸の手引きをしていたと言われるヘルマン卿。
ヤツがウォルケンスの心理につけこんだに 違いない。最早その立場は明らかだ。

オレの代わりにウォルケンスに激高してくれるヴェスター。バンミリオンはそれをなだめ 城下をナルヴィア・ボルニア軍、そして城内の制圧をリースに託す作戦を提案した。

最終決戦はナルヴィア城内!

※プレイ記は44ターンまでのものです。
【プレイ記を読む】
2007.06.20
寄せては返す津波のような大増援を蹴散らしながら玉座を目指すシノン騎士団。
その混沌とした城内でリース達は帝国騎士セオドル・ミーナスの2人に再会した。
潜入していた彼らの目的とは、城内で奪取した神剣をリースに渡し、敵の脅威である
暗黒騎士カオスに立ち向かってもらおうというものだった。
思いがけない助力に応えるべく、玉座へと続く最後の大広間に押し入るリースとフェイ。
ナルヴィアに根ざした悪の根源を断ち切る戦いのさなか、イズミルの神剣騒動にも今、
終止符が打たれようとしていた。
【プレイ記を読む】
2007.06.24

夕暮れ
※クリックすると大きなサイズでご覧いただけます。


いきなりですが、ウォード隊長の肖像画です。
この絵を描かれたのはさいと・れみおんというサイトのふぁる様です。ゲームをしたことがないのに、オレがむりくりリクエストしてしまったのですが、ある日こんなにも素敵な隊長をメールで贈ってくださいましたぁ。いいでしょ?プレイ記が最終章まで書き終わったら、このブログに展示させてもらおうと密かに思ってたんだよ~。そして、BGMですが、
 

あの素敵なゲームの曲とは無関係です。

管理人は打ち込みが趣味なんですよ~。だからイメージを壊されると思う方は聴かないほうがいいと思うよ。

隊長は、リースにシノンの太守を任されて伯爵になる。この絵はナルヴィアからシノンに帰ってちょっと落ち着いたところ(だと思う)。いきなり忙しいのかも知れないけど、戦争中の記憶とかいうのはなかなか消えないらしいし、ナルヴィアには隊長も思い出がいっぱいありそう(エルスハイマーとかw)
夕陽に染まった牧草地帯にたたずむ隊長は、苦しかった戦いや、金無くて馬が買えなかったこと、エルスハイマー邸で飲んだ酒の味を思い出している、
そんなカンジに見えないですか?

ホントに隊長の存在は、このゲームの話に奥行きを与えてくれていると思う。
傭兵入団(管理人・公約)やクラスチェンジがあったので出番は少なかったけど、イベントは必ず出撃させてた。なんか他の頑固じじいを説得したりするのが多かった(笑 初期装備はみんなに配った。料理は嫌いなものを食べさせてしまった(馬回復)。護衛ばかりさせて剣を振らせなかった。orz
11章でブラックナイトに突っ込まれた時に、僅かな残りHPでそれでも立っていたのは感動してしまった。
ED記事は自粛しようと思っていたけど、クレイマーのED中に取って付けたようなクリスとの和解イベントがあったよ~。良かったね、隊長。
  BackHOME : Next 
A questionnaire

Q.チョ ト イイデスカァ?
「あなたはベルウィックサーガを
何周プレイしましたか?」

ほとんどライフワーク。
        いちいち数えちゃいない。
7周以上。
5・6周はしたかな?
4周。
3周で飽きたorまだまだ!
2周もやりゃあ充分っしょ!
とりあえず1周。
いま1周目。なんとかクリアできそう。
いま1周目。ダメだくじけそう。
やってられっか。クリアせず売った。


-結果を見てみる-

by pentacom.jp

Categories






*************************

*************************
Comments
[09/04 ねこにん]
[06/12 NONAME]
[05/29 ねこにん]
[05/21 ねこにん]
[05/14 ねこにん]
BBS&Mail
Calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search This Site
for Mobile

ナルヴィアのきわどい日々 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  
Tree Script by ニンブロラボ. / Newmark Script by FCafe / Folding Script by ABCK
Material by A TRIAL PRODUCT'S M.P. / @ WEB online 素材集


忍者ブログ[PR]