忍者ブログ

ナルヴィアのきわどい日々

やっぱりちょっとオレには難しすぎる!? ベルウィックサーガをやっと1回クリアしたダメゲーマーの日記

2019.07.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.02.26
■銘酒の饗宴■
ウォードは酒場でエルスハイマーの姿を目にする。ここで彼に会うのは珍しいことだ。
しかしエルスハイマーがアレックスから受け取っている酒瓶に、ウォードの目は釘付けに
なる。この戦時下で、普段から入手困難と言われる銘酒イシスの月が何故ここに!
エルスハイマーは、新たに銘酒のコレクションを始めたらしい。
その銘酒に、ウォードも少なからず見識があるのを知ると、エルスハイマーは早速、
ウォードを屋敷へと誘った。さりげなく強引に。そうまるでいつかのように。

いつもの収納室とは違う、地下の貯蔵庫へ通されたウォード。
そこに並んでいる銘酒は、いずれもウォードを唸らせる垂涎の一品ばかり。
しかもウォードの知る限り、酒としては常軌を逸した高値がついているものまである。
一体いくらでこれらを手に入れているのか。
いちいち銘柄に反応するウォードを見て、エルスハイマーは満足しているようだ。
コレクションの酒を無造作に選び、クララにテーブルの準備をさせるエルスハイマー。
今からこのコレクションを飲もうというのか!思わずエルスハイマーの意思を確認して
しまうウォード。
別室。しばし言葉にならない美酒を堪能する2人。
思わぬ役得のウォードだったが、彼にエルスハイマーの言うようなコレクターの資質が
備わっている訳ではない。ウォードは…ただ酒好きなだけだった。

※コレクターアイテムを15個達成時に発生するイベント。飲みたいぞ「イシスの月」!

■妖刀アルバトロス■
エルスハイマーのメイド、クララが血相を変えてウォードのところへやってきた。
彼女の話によると、エルスハイマーは先日ウォードが届けたアルバトロスを食事も摂らず、
日がな眺め続けているらしい。
ウォードはエルスハイマーを見たとたん、その異変に気がついた。刀を取り上げようと
するウォードに抗うエルスハイマーは、その口調さえ変わってしまっている!
危険な状態と判断したウォードは、エルスハイマーの身体に当身を入れた。

鍛えた戦士なら妖刀の魔力に憑かれることもないが、エルスハイマーはただの人。
刀に見入っている内に、自身が刀に魅入られてしまったのだろう。
エルスハイマーは正気に戻り、アルバトロスも神官に祓ってもらったが、当事者のエルス
ハイマー本人は、今回の一件を「コレクター冥利に尽きる」などと言っている。

この男につける薬はないものか。そう思うウォードだった。

※妖刀アルバトロスをエルスハイマーに渡すと発生するイベント
PR
2007.03.12
司祭の治療は無事に成功し、シールの目は完治した。
だが賢いこの子供は、世界に光が戻ったことよりもまず高額な治療費を捻出してくれた
人物のことを考えた。いや、きっと目が治る前からずっと思いを巡らせていたのだろう。
いったい誰が…!?
シスタールチアナが言葉を濁しても、シールの頭に浮かぶ人間は1人しかいない。

修道院の外。シールの全快を窓から確認して喜ぶアグザルがいた。
シールにそっと別れを告げ、立ち去ろうとするアグザルだったが、シールはアグザルを
見つけて飛び出してきてしまう。
懐かしい声、手で確かめた額の傷。アグザルを「おじさん」と確信して近寄ろうとする
シール。だがアグザルは大声で否定しながら慌てて去っていく。

アグザルの気持ちを理解できず立ちつくすシール。
2007.03.12
・つ・ついにエルスハイマーのコレクション達成!!

S盾フォルエンデン(使えます)をくれるエルスハイマー。それくらいでは気持ちが
収まらないと、自分の召使、クララをウォードに献上。
ウォードは困っているようだけど、携帯袋を4つ持って倉庫番になってくれて大助かり。
まぁ戦場にはついてきてくれないけどね。
「見慣れない女の子が倉庫にいる」とティアンナに事情を求めるリースだった(笑

でも、このイベントがもうないのはちょっと寂しい気がする…。
2007.03.23
同盟軍の捕虜となった姉、ルーヴェルに面会するソフィー。イストバルもいる。
牢の中からも、相変わらず2人に辛らつな言葉を浴びせ続けるルーヴェル。
突然、隣の牢にいた黒騎士が会話に割り込んできた。
兜を脱いだ黒騎士は、なんとレマゲン要塞で戦死したハズのグラープ将軍だった。
ルーヴェルの言葉をさえぎり、グラープは語り始めた。
ルーヴェルが義妹ソフィーに対し、取り続けてきた行動の真意と、ハルス家の事情を。

ルーヴェルは、自分の父が家の財産を狙い、本来なら姪である立場のソフィーを殺害しようとしていることに気がついていた。
だから家からソフィーを追い出し、父や自分とは無関係な人生を歩ませようとしていたのだ。それがソフィーの命と父の名誉とを同時に守ることになる、ルーヴェルはそう頑なに信じてきた。
わざわざ危険な試作品の弓をソフィーに実験させたり、これまで冷酷な言葉でソフィーを罵ってきたのは、全てそのためだった。

グラープの言う「三文芝居」をする必要もなくなったルーヴェルは、ソフィーに詫びる。
かつての優しい姉が、以前と変わってはいなかったという事実を知り、喜ぶソフィー。

ルーヴェルとグラープ将軍は保釈金で帝国へ戻れる。が、ソフィーの今後の処遇について
リースは考えを巡らせながら、じっとイストバルの顔を見つめるのだった。

数日後。川蝉亭。
ソフィーはイストバルと結婚し、マリーベルの元で一緒に暮らすことになった。
リースやウォードに抱えきれぬほどの恩を感じるイストバルは、ソフィーのバスカニオン
譲り受け、この弓を使いこなせるほどの弓使いになってみせる、そう誓うのだった。

※このイベントでイストバルは、専用武器バスカニオンを入手
2007.04.08
■おかしな二人■
今回ばかりはレオンも年貢の納め時か!?
ジュリード伯の令嬢に見初められ、見合いと思しき食事に招待されたレオン。
日ごろの悪癖が招いた結果とも言えるが、レオンはこのことを弟分のジャンに相談する。
途端に、何故かジャンは突然不機嫌になり2人は大喧嘩。

翌日。アレックスの酒場で一人果実酒を飲んでいたジャン。
するとタチの悪い酔っ払いがジャンに絡みだした。慌ててレオンを呼びにいくアレックス。

レオンが駆けつけ、酔っ払い達は退散したがジャンは無傷とはいかなかったようだ。
あくまで「弟分」としてジャンの面倒をみずにはいられないレオン。
ふと、見合いのことをレオンに尋ねるジャン。レオンは見合いを断っていた。
その時のジャンの態度の変化に、果たしてレオンは気づいているのか。

■無責任な男■
軍の正式採用となったスコーピオン。
ビアンカはそのスコーピオンの納期をしばしば遅らせてしまう。
兄クランプがナルヴィアを追放されてからというもの、確かにビアンカに以前のような
覇気はなくなってしまっている。それに、人手が足りないのも事実だ。

バロウズはそんなビアンカの弱気を見透かしてか、彼女にゲキを飛ばしにやってきた。
兄クランプの行いには精一杯の仕事で応えるしかない。また、それがうまくいけば兄を
助ける「恩赦」の可能性も、あり得ない話ではないのだ。そうビアンカに語るバロウズ。
バロウズと入れ替わりに工房に入ってきた見慣れぬ婦人。
彼女はギルドで出されていた求人を見て、ここにやって来たというが、ビアンカに求人
を出した覚えなどない。
その婦人に給金を前払いした人物。それももちろんバロウズなのだった。

■境界■
クエスクリアは人払いをした神殿にオルウェンを呼び出した。
オルウェンが時折見せる苦悶の表情に気がついていたクエスクリアは、それに何か
尋常ではない理由があると考え、本人から直接事情を聴こうとしたのだ。
すると、そこにオルウェンの従者らしき司祭、アズライルが現れた。
2人はラーズ教団の司祭だった。アズライルはオルウェンに代わって真相を語り始める。

ラーズ教団の教皇ウルバヌスは、恐怖と憎しみで人々を扇動し、教団による世界制覇を
目論んでおり、ウルバヌスに賛同する信者達は教皇派と呼ばれている。
2年前、この思想に対立する改革派の司祭だったオルウェンは、ウルバヌスをたった1人で
糾弾したが、その際、激高したウルバヌスに闇の呪縛をかけられてしまっていた。

呪縛に抵抗するオルウェンの精神力もそろそろ限界に達しようとしていた。
話し終えたアズライルもクエスクリアに自分の師の助けを請うが、古代の精神と血による
呪縛を解呪できる人物は、ヴェリア教団にただ1人しか存在しない、とクエスクリアは言う。

その人物とは、覚醒が待たれているヴェリアの巫女であった。
2007.04.08
■渡り戦士■(ファラミア入団イベント)
ギルド。ファラミアがリースに騎士団への入団を申し出てきた。
極めて特殊な状態になれば離脱させてほしい、その条件をリースは了解する。
今後もファラミアはフェイを守り続けるのだろう。

ファラミアは、密かに「本当は育ててみたいキャラ」№1。
「見切り」や「疾走」という有用なスキルに加えて非表示の「強健Ⅱ」
剣のほかに弓まで使えるのはオイシ過ぎる。
今回、専用武器オーバカトラスは、フェイが大事な場面で使わせてもらうよ。
ごめんファラミア。

■孤高の剣士■(ウォロー入団イベント)
城門。1人ぽつんと立っていたウォローは、そこにやってきたリースを
真っ直ぐに見つめていた。
リースと同行していたウォードは予想すらしていなかったウォローの入隊申し出。
すでにウォローのこれまでの戦歴を高く評価していたリースは、
喜んでこの申し出を受けるのだった。

先生!やっぱ「カニの甲羅焼き」がそんなにウマかったっスか!
いやぁ先生にはこれまで随分と金も気も遣わせていただいたっス。
次回は必ず先生のイベントを優先しちゃいますからねっ。
それにしても「フッ…」という口癖が先生には実に似合ってるっス。
2007.04.08
11章の「流刑の島」でモロを捕縛し、賞金首コンプリート!
いつものようにギルドで賞金6000ディナールを受け取ると、そこにカルマールが現れ、
モラキア軍馬(HP150・騎乗効果:防御+3)をくれたっ!

絶対馬が欲しかった。だから流刑の島クリア後に、もうず~っと使ってないペルシーダを
リペアストンで修復してギルドに行ったんだけど、最初に出てきたのは工房のダントン
ロードグラムが新品の色だったのでうっかりしてしまった。実はちょっと耐久度が減って
いた(笑 慌ててリセットしたよう。

※賞金首コンプリート時、ギルドではロードグラムとペルシーダが新品の場合は
  モラキア軍馬、そうでない場合はロードグラムとペルシーダを新品にしてもらえる
2007.04.30
イゼルナは、自室で負傷したペルスヴェルを必死に看病していた。
ペルスヴェルの冷え切った身体をイゼルナは自らの体温で暖める。
ふと、ペルスヴェルが口にしたうわ事。それはイゼルナも覚えのある、ある幼馴染の名前。
偶然?それとも…。彼女には10年前、レイア村で生き別れになった弟がいた。
生きていればちょうどペルスヴェルと同じくらいの年齢だ。
イゼルナは時折、ペルスヴェルをその弟シーズに重ねることがあったが、
彼女にはその真実を確かめる勇気がなかったのだ。

ペルスヴェルの熱も下がった数日後、イゼルナはティアンナとの会話から、
彼もまた姉探しの目的でナルヴィアに来ていたことを知り、ペルスヴェルが弟であることを
確信する。別れ際にイゼルナが手渡していたレイアの乙女像がその確たる証拠となった。
リースからの情報でペルスヴェルの姉を捜索していたティアンナも、クエスクリアの娘と
ばかり思っていたイゼルナのことは、完全にその対象から外してしまっていた。
イゼルナは、クエスクリアの養女だったのだ。
かくして戦火によって生きる道を引き裂かれた姉と弟は、本来の意味での再会を遂げた。

執務室。全快したペルスヴェルは姉との再会を祝福してくれたリースに、入隊を願い出る。
そして彼は、本名のシーズよりもこれまで通りペルスヴェルと呼ばれることを望む。
その大切な名前を授け、既に他界している育ての母。その名をフェリアーヌといった。

※このイベントは12章出撃依頼「異教の神」のエンディング中に挿入されている。
2007.04.30
巫女の解呪により、自由な精神を取り戻したオルウェン。

リースは、それまでの事情をすでにクエスクリアから聴かされていた。
お互い同じ大陸に居ながら敵対する国、反目し合う宗教。
この戦時下において、そこにオルウェンのような人物が存在するという事実こそが、
リースにとっては何より大切なことなのだ。

オルウェンもまた、リースの旗下でこそ自分の力を役立てることができると信じ、
これまで通り従軍を希望してきた。
この申し出をリースはもちろん歓迎しながらも、司祭を務める宗派はオルウェン自身に
決めてほしい、そう言うのだった。

※このイベントでオルウェンのスキル帰還は消滅し、代わりに改宗が加わる。
帰還もそれなりに便利だったんだけど、初めから神聖と精霊魔法が使えるオルウェンは
実におトクなユニットだと思う。さーてー、どこで暗黒魔法を使ってやろう。ウフフのフ。
彼のクラスはハイプリーストなのに、すでに精神の値は魔法ユニットの中では凡庸な
ものに…。でもこれで全員入団!ヤター!
2007.05.07
リアナ国王の墓前。
そこでアイギナとロゼリーはモライ司祭の一団に襲われる。
そのモライこそ、リアナ国王を殺し国を奪った張本人だった。アイギナは自ら悲願と
していた父の仇、モライを討とうとする。
だがその場に現れたシェルパは、魔法に集中するアイギナの気持ちをわざと乱すような
言葉を口にする。

モライに敗れたときは、国を忘れて1人の女性として生きろ、と。

モライの魔道師としての実力は侮りがたく、アイギナは返り討ちにされ深手を負うが、
彼女にトドメを刺そうとしたモライに、シェルパは不意打ちを仕掛けて倒してしまう。

シェルパに仇討ちの邪魔をされたとばかり思っているアイギナ。
だがシェルパのとった行動は、侍女ロゼリーの願いを組んだものだったのだ。
ヴェリアの教えは、憎しみで人を殺めることを禁じている。シェルパはアイギナが抱き
続ける憎しみの代わりとなってモライ司祭を倒してくれたのだ。

ロゼリーにそのことを教えられたアイギナは、本心では決して去ってほしくはないと
願っている男を追うために、慌てて今閉まったドアを開けた。
  BackHOME : Next 
A questionnaire

Q.チョ ト イイデスカァ?
「あなたはベルウィックサーガを
何周プレイしましたか?」

ほとんどライフワーク。
        いちいち数えちゃいない。
7周以上。
5・6周はしたかな?
4周。
3周で飽きたorまだまだ!
2周もやりゃあ充分っしょ!
とりあえず1周。
いま1周目。なんとかクリアできそう。
いま1周目。ダメだくじけそう。
やってられっか。クリアせず売った。


-結果を見てみる-

by pentacom.jp

Categories






*************************

*************************
Comments
[09/04 ねこにん]
[06/12 NONAME]
[05/29 ねこにん]
[05/21 ねこにん]
[05/14 ねこにん]
BBS&Mail
Calendar
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Search This Site
for Mobile

ナルヴィアのきわどい日々 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  
Tree Script by ニンブロラボ. / Newmark Script by FCafe / Folding Script by ABCK
Material by A TRIAL PRODUCT'S M.P. / @ WEB online 素材集


忍者ブログ[PR]