忍者ブログ

ナルヴィアのきわどい日々

やっぱりちょっとオレには難しすぎる!? ベルウィックサーガをやっと1回クリアしたダメゲーマーの日記

2019.07.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.06.28
勲功:32 規定の出撃任務で定められた条件を満たした数
           (護衛対象の生存、ボス撃破、規定ターン内でのクリアなど)

名声:35 住民依頼を達成した数
       (落し物や探し物などのこと。全部で35あったんだよ)

行動:33 出撃依頼のクリア数、コレクターアイテムと錬金・武具合成コンプリート、
            賞金首コンプリート、家具購入(←全部買うんだってよw)

幸福:35 出撃ユニット全員の生存、傭兵の全員入団、CCコンプリート、
            これらによって発生する各イベント消化、手紙を全部読んでいること、
            リースがタルサの額飾りを携帯袋に入れずに持ったままクリア(ナニソレ)

参考:ベルウィックサーガ公式マスターズガイド(エンターブレイン)

※攻略サイト様、攻略本がなかったら、この結果に到達するまでに、あと3年は
    かかったことでしょう(笑

総プレイタイムはナイショ(笑
いや~執務室のBGMが気持ちよすぎて、何度うたた寝を繰り返したかわからない(汗
ブログ開始時の公約も果たせていちおう満足。
やっぱ賞金首よりも入団がキツイよね~。ガサツなオレでも、これを達成するために
各章ごとの雇用・出撃状況をメモしといたよ。ついでに途中から全員の技能値もメモり
始めたので(後でエクセルに移したw)、そのオカゲでまったりやってたワリにCCも
全員できたんだと思う。まぁ計画性が少しはないと、ってことなんだね。

購入家具は宝箱コッファー白磁器の花瓶名画「復活」を購入。物資も余りまくってた
し、けっこうぬるぬるのプレイだったと言えるね。そうは思っていなかったんだけど。
2周目の特典(そんなのなくていいじゃん)はないけど、ウォロー先生のイベントとか
まだやり残していること、やってみたいこともある。

クリアしたのでレヴューを言ってもいい気がする。
オレはFEはほとんどやったことがなかったので、このゲームの裁判沙汰も知らなかった
くらい。SMLはオウガバトル、FFTとかフロントミッションをよく遊んだクチ。

このゲームを人に薦めたいという気持ちもあるけど、正直手放しで良作とは言ってあげら
れない、色々な意味ですごくもったいないゲーム、というのが率直なところ。
ダメなのは総じてシステム。

アイテムの受け渡しや装備コマンドの仕様
大勢のユニットを駆使してプレイするゲームでこれはなに。
作った人は、武器が壊れた時やアイテムを使用する時にカチャカチャとコントローラーを
素早くフクザツに動かし、お茶を一口すすってまた画面を悠然と眺めるのがカッコイイと
思ってはいないだろうか。だったらヘンだよソレ。そんなの古典だ。

スクエニはオウガの続きを作ってくれそうもないからいい加減近頃キライなんだけど、
あそこはそういうところちゃんと時々目の覚めるようなの作ってくるもん。
そういうのちゃんと見てるのかな?これはまるで80年代のセンス。
良作とは本来面倒くさい操作さえ、やってると楽しくヤミツキになってくるモノ。
最後までそうはならなかったよこのゲーム。
次は戦闘マップ中でも、操作なしで何を装備してて何が壊れそうなのかが判るくらいに
して欲しい。

戦闘開始前の画面
ユニット選択しようと思ったらいきなりグルっと編成表の上下が入れ替わるのも
どうなのかなと。
あそこでプレイヤーに何をやらせるのか当然決まっているんだから、それをやり易いよう
にするのが最優先。慣れてくれば敵や地形の確認もしたいけど、見せ方がマズ過ぎ。

横に流れるテロップ(この画面のだよ)って…。しかも文字ちっさ!
TVは部屋を明るくして離れて見ましょうと教わったのに、ますます目が悪くなっちゃうよ。

同時ターン制
評価する声も多いようだけど、他のシステムをいくつか知っている者としては、
それさえ運要素の一つに思える。可もなく不可もなく。

命中率
これが人を選ぶ大きな理由の一つになっていると思う。オレはガマンできるけど、
特に序盤にゲームを投げ出してしまう人がいるのは……しょうがないか(笑
でも、後半は当たるようになってくるんだよね。

軽傷・戦闘不能確率
この項目を挙げるのは、ちゃんとオレがゲームやったって証拠です(笑
捕縛は、やり過ぎなければこのゲームの醍醐味の一つと言えなくもない。セーブターンや
手段をあれこれ駆使して捕縛を達成した時は嬉しい。
軽傷→戦闘不能になる確率はもっと高確率でもいいと思った。ボルトナイフや当て身が
ない状況では、意識して軽傷にするだけでもけっこうプレイヤーは苦労しているはず。
そこから戦闘不能になる過程にも時間をかけさせるのは正直ヤボだと思う。

ウン十年後に縁側で近所の茶のみ友達と
「あの時、軽傷までは追い込んだんだがなぁ。ダメじゃったよ、フォッフォッフォッ」
そんな話ができるんならいいけど(え、これはゲームなんだ。テンポも大切。
オレはそんなトシになるまで、これから出てくる他のゲームも遊んでいくんだ。
同じ結果にはならない偶然要素なら、他の部分で充分じゃないかなぁ。

それから当て身と違い、使いどころを任意に選べないシルウィスの「峰打ち」も、もっと
高確率で敵を戦闘不能にできてよかったのにと思った。
ウチのシルウィスは肝心な時にはこのスキルをなかなか出さないクセに、HP満タンの
敵に平然と「峰打ち」する。彼女を恨むべきなんだろうか。

悪いと思ったところはこれだけ。
グラフィックなんかSFC並みかも知れないけど、そんなの構わない。SFC時代の名作を絵は
オリジナルのまま続編出してくれないかな、なんて思ってるオレにはどうでもいい。
絵がキレイでも、ロードをすごく待たされたりするゲームよりはよっぽどいい。
上述の気になったところはフレームみたいな部分なので挙げさせてもらったんだけど、
その他の部分をこんなにも満たしてくれるゲームに出会えて幸せだった。

登場人物が多いと、終盤にきてその存在が希薄になっているキャラクターが他のゲームに
はよくいるけど、きちんと一人一人に存在感を持たせてくれるイベント上の配慮が何より
嬉しかった。そしてそれは操作できるユニットや味方に限ったことではないところも。
リースは決して単独で感情移入させてくれる演技派の主人公ではないけれど(笑、ウォル
ケンスを初めとする名脇役(?)たちの旨さがこちらの同情を自然に掻き立て、用意された
悲運を経て到達する、14章サーラ村での騎士団との再会までの流れは見事。

ドラマを盛り上げる音楽も粒揃い。使用するタイミングもとてもいいと思う。
たとえ「使いまわし」をされていても、ここでこの曲ならと必ず思えるから不思議(笑
戦闘マップでも味方ユニットに順番が回ってきた時に入る「チャッ」という武具の音は
とても気に入っている。

今後プレイする人が、どうかこのゲームの本質的な良さに気がついてくれますように。

もう、飽きちゃいましたか?オレはもうちょっとやってみるよ~(笑
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
山がり覚えていますよ~><  忘れもしません!笑 

あのマップは何度トライしても全員捕縛は不可能でした、、、。 


泣かされましたね、、。


レビュー楽しみにしています☆ 


Sao: 2007.07/11(Wed) 11:43 Edit
あんまりお金はもらえません
Saoさん、やはり覚えていらっしゃいましたか。
頑張って捕縛したんですけど、苦労したワリにミーナスの捕縛より金額が少ないのはどーよ、と思いましたw
アレは一発でしたからね。簡単でした。

レビューというか2周目のメモ的な走り書きにしようと思っていますが、よろしかったらまた読んでみてください。
ただいまあちこち自分の文章を添削中です。
ああっ!誤字脱字! ああっ!おかしな日本語!(いまさらかよ)

それではまた。

by 管理人
2007/07/11(Wed)
無題
「あの時、軽傷までは追い込んだんだがなぁ。ダメじゃったよ、フォッフォッフォッ」
そんな話ができるんならいいけど(え、これはゲームなんだ。テンポも大切。

↑ここ大笑いしましたw

このゲームってすごく作りこまれたゲームなんだ、、って、このレビューを読んで再確認できました。 


それだけに序盤でリタイアしてしまってる人が多いのがもったいない気がします。

後半になればなるほど面白いゲームだと思います。

え??もうちょっとやってみるんですか? 

ここまでやりこんだのにですか?笑


また読ませてもらいますね~^^ 
Sao: 2007.07/08(Sun) 21:30 Edit
レビュー読んでいただいてどうもです!
Saoさん、こんばんはです。

軽傷にしているのに戦闘不能にならない時は本当にムカツクです。
5章「山狩り」って覚えてますか?軽傷の脱走兵がわんさかいて、全員捕縛しようと思うととんでもなく困難でしたよね。
オレ的にはどうもあのマップで確率を調整したんではないか、という説が浮上しつつありますw

作りこまれているゲームですよね。Saoさんの言う通り、序盤でゲームを投げ出してしまうのはやっぱりホントもったいないです。レビューも色々と書いてしまいましたが、ハマれるゲームは人を選ぶ要素をどうしてもハラんでしまうのかな~と思っています。

以前のように詳しくは書かないと思いますが、またぼちぼち書いていけたらと思っています。
またお持ちしています。

by 管理人
2007/07/08(Sun)
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
A questionnaire

Q.チョ ト イイデスカァ?
「あなたはベルウィックサーガを
何周プレイしましたか?」

ほとんどライフワーク。
        いちいち数えちゃいない。
7周以上。
5・6周はしたかな?
4周。
3周で飽きたorまだまだ!
2周もやりゃあ充分っしょ!
とりあえず1周。
いま1周目。なんとかクリアできそう。
いま1周目。ダメだくじけそう。
やってられっか。クリアせず売った。


-結果を見てみる-

by pentacom.jp

Categories






*************************

*************************
Comments
[09/04 ねこにん]
[06/12 NONAME]
[05/29 ねこにん]
[05/21 ねこにん]
[05/14 ねこにん]
BBS&Mail
Calendar
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Search This Site
for Mobile

ナルヴィアのきわどい日々 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  
Tree Script by ニンブロラボ. / Newmark Script by FCafe / Folding Script by ABCK
Material by A TRIAL PRODUCT'S M.P. / @ WEB online 素材集


忍者ブログ[PR]